< script>   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({     google_ad_client: "ca-pub-3145155845474833",     enable_page_level_ads: true   });< /script>石尾潤容疑者イケメン顔画像あり!自身の女子サッカーチーム合宿先で盗撮 | 人生100年時代を生きる、最も大切な法則

石尾潤容疑者イケメン顔画像あり!自身の女子サッカーチーム合宿先で盗撮

引用;FNN

「サッカーを愛する少女たちに最高の環境を」!!

その言葉でチームの参加を呼び掛けていたNPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事で、女子サッカー指導者の石尾潤容疑者(29)が、自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑いで逮捕されました!

見ての通り、爽やかなイケメンです!

この事件に迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク

石尾潤容疑者、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑い概要

中学生女子サッカーチームのコーチが、合宿先の脱衣所に盗撮目的でカメラを設置したとして逮捕された。

逮捕されたのは、NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事で、女子サッカー指導者の石尾潤容疑者(29)。

石尾容疑者は、8日午後6時ごろ、自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑いが持たれている。

カメラを発見した生徒たちが石尾容疑者を問い詰めると、容疑を認め、警察に出頭したという。

石尾容疑者は、ウェブサイトで「サッカーを愛する少女たちに最高の環境を」と参加を呼びかけていた。

チーム関係者は、「信頼しているコーチに裏切られた選手のケアをしていきたい」とコメントしている。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp/

信じられない事件ですね!

石尾容疑者の笑顔の裏に潜んでいる陰湿な闇を感じます。

自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置したなんて、、、、!

コーチを信頼していた少女たちの気持ちを思うと、、、いたたまれない気持ちです!

少女たちは、サッカーを愛し、強くなるために、自分が成長するために、コーチを信頼し、泣いたり笑ったり、今という時間を注いでいたと思います!

スポンサーリンク

石尾潤容疑者キャリア

サッカーのキャリア

幼少期から、サッカーをやっていた。

2009年、高校時代は、サッカーの名門私立國學院久我山で全国サッカー選手権ベスト8。

同年、早稲田大学教育学部一発合格と同時に、都内某チームで指導者としてスタート!

2016年4月、NPO法人「スポーツカントリーアンビスタ」設立、代表理事就任。

石尾容疑者は、女子サッカー界を盛り上げるために尽力していました。

クラウドファンディングキャリア

2016年「無料サッカーボール配布イベントで、女子サッカーを文化に」50万達成

2017年「荒川区に子供から大人までスポーツを楽しめる施設を開設したい」150万達成

その他、、メディア実績、露出、講師、受賞多数!!

石尾潤容疑者プロフィール

名前 石尾潤
生年月日 1990年
年齢 29歳
職業 NPO法人代表理事女子サッカー指導
所属 スポーツカントリーアンビスタ
出身 大阪府和泉市
住所 東京都荒川区南千住

荒川区で女子サッカーを熱い気持ちで盛り上げていた、石尾潤容疑者!

8日午後6時ごろ、自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑いで逮捕されました。

石尾潤容疑者顔画像!

 

引用;FNN

顔画像は、報道にて公開されました!

爽やかな笑顔が印象的なイケメンですね!起こしたとされる事件とのギャップに恐怖を感じます!

スポンサーリンク

石尾潤容疑者の動機はなんだったのか?!!

報道によると、石尾潤容疑者は、容疑を認めています!

自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所にカメラを仕掛けたとされていて、チームの女子がカメラを発見し、石尾容疑者を問い詰めると、容疑を認め、警察に出頭したという。

石尾容疑者は、自身の教え子の女子の裸を見たくて、カメラをしかけたのでは?と推測します!

普段から女子中学生の裸を見たい欲求があり、この合宿がチャンスだと思い、やったのではないでしょうか?

他の場面での余罪の可能性、充分あると思いますね!

真実なら、かなり危険人物です!

石尾潤容疑者が代表理事を務める「スポーツカントリーアンビスタ」とは

所在地は、東京都荒川区南千住2-19-2 幸生桜レーベル3階4階

小学生の体力良好率29.8%(東京都23区で最下位)でスポーツサンマ(時間・空間・仲間)が圧倒的に不足している荒川区。

でも、このマチにもスポーツを愛し、日夜練習に励む子どもがいる。

まだスポーツの魅力に、喜びに、感動に触れたことのない大人もいる。

私たちは、少年少女サッカークラブ(FC LIGAR / FC HERMANA)運営を火種に、荒川区発・多種目多世代の総合型地域スポーツクラブを目指します。

スポーツの「つなげる」力を通じて荒川区を”自然なあいさつが飛びかう故郷(マチ)”に。

そんな日を夢見て・・

引用;https://sports-country-ambista.squarespace.com/

石尾潤容疑者は、ホームページの中で、自分の志を語っています。

スポーツを通して「人や社会が豊かに育つ繋がりを目指して、頑張っていたと思います。

この様な事件を起こしたことが、あまりにも残念でなりません。

石尾潤容疑者は、何を叶えたかったのでしょうか?

スポンサーリンク

石尾潤容疑者、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑いまとめ

石尾潤容疑者は、荒川区、スポーツ界、メディアなど、影響力があった人物であることがうかがえます。

志、ビジョンを語る力、人を引き付ける力もあり、才能も豊かだったと思います。

石尾潤容疑者は今回の事件で、子供たちとの信頼、社会との信頼、スポーツ界との信頼を裏切る結果となりましたが、私は子供たちへの心のケアがこれから最も大切だと思います。

今回の女子サッカーチームの皆さんには、これからもサッカーを愛して欲しいと願います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする