< script>   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({     google_ad_client: "ca-pub-3145155845474833",     enable_page_level_ads: true   });< /script>水沢夏美容疑者顔画像は?殺意「洋弓」で知人男性に矢放ち腕貫通!長野市鬼無里 | 人生100年時代を生きる、最も大切な法則

水沢夏美容疑者顔画像は?殺意「洋弓」で知人男性に矢放ち腕貫通!長野市鬼無里

引用;NBS長野放送

長野市鬼無里の雄大な自然豊かな土地で、なんとも奇妙な事件がおきました!

知人男性に対し「洋弓」のようなもので矢を放って、右腕を貫通する大けがをおわせたとして、水沢夏美容疑者28歳が殺人未遂の疑いで逮捕されたのです。。

この事件について調べてみました!

スポンサーリンク

水沢夏美容疑者、知人男性に「洋弓」で矢を放ち右腕を貫通するけがをおわせた事件概要

知人男性に対し「洋弓」のようなもので矢を放ってけがをおわせたとして、長野市の28歳の女が殺人未遂の疑いで警察に逮捕されました。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、長野市鬼無里の無職・水沢夏美容疑者28歳です。 警察によりますと、水沢夏美容疑者は先月31日午後4時過ぎ、自宅を訪れた70代の顔見知りの男性に対し、殺意を持って至近距離から洋弓のようなもので矢を放ち、右腕を貫通するけがをおわせた疑いです。 警察が1日正午前、自宅にいた容疑者を逮捕しましたが、容疑を認めているかは明らかにしていません。

引用;NBS長野放送

事件現場は、水沢夏美容疑者の自宅です!

今回は未遂に終わりましたが、矢が内臓や、心臓、頭や顔に当たれば、大惨事になっていたとおもうと、「ゾッ❕」と背筋が凍ります!

水沢夏美容疑者プロフィール

名前 水沢夏美
年齢 28歳
住所 長野市鬼無里
職業 無職
逮捕容疑 殺人未遂の疑い

水沢夏美容疑者は、殺意を持って至近距離から洋弓のようなもので矢を放ち、右腕を貫通するけがをおわせた疑いです。

知人男性に殺意をもつということは、水沢夏美容疑者と被害者の知人男性は、非常に深い関係だったことがうかがえます!

水沢夏美容疑者顔画像は?

現在のところ、特定には至っていません。。。

スポンサーリンク

水沢夏美容疑者事件要因

今回の事件に至ったことについて、様々な要因が考えられます!

水沢夏美容疑者は、殺意を持って至近距離から洋弓のようなもので矢を放っていることから、

この2人は、普段から何かしらのトラブルを抱えてもめていた可能性と、愛人関係にあった可能性が考えられます。。

被害者の男性は、水沢夏美容疑者の自宅を訪ねていることから、深い関係にあったことは、

間違いないでしょう!

水沢夏美容疑者事件現場

水沢夏美容疑者の自宅です!

「長野市鬼無里」

長野市鬼無里の魅力

今回の事件がきっかけで、「長野市鬼無里」を調べてみましたが、素晴らしい場所ですね!

訪ねてみたいと感じました!!!

「伝説の谷 鬼無里」は、裾花川の源流域に沿ってひろがる、周囲を山々に囲まれた谷の都です。
鬼の無い里・きなさという地名の由来は諸説ありますが、広く知られているのは、遷都計画を阻むために鬼が築いた一夜山の話と鬼女紅葉伝説です。ほかにも、木曽義仲ゆかりの物語や、かつて湖の底だったことを示す舟繋ぎの木の存在など、多くの言い伝えが残っています。

引用;https://kinasa.jp/about/

皆さんも、引用;https://kinasa.jp/about/を、是非みられてくださいね!

素晴らしい土地です!

スポンサーリンク

事件に使用された「洋弓」とは?!

事件に使用された「洋弓」について調べてみました!

アーチェリー (Archery) は弓で矢を射、標的を狙う射撃競技である。日本語では洋弓と呼ぶことで、和弓と区別することもある。

引用;https://ja.wikipedia.org/wiki/

どうやら、アーチェリーのことを、「洋弓」というようですね!

通販でも販売されていました!

普通の人が所有するイメージはないので、この家の家族か、水沢夏美容疑者自身が、アーチェリーの選手だったり趣味だったりするのでは?と、推測しました。

被害者の腕が貫通していることから、アーチェリーの腕前がよいと思います!

水沢夏美容疑者、知人男性に「洋弓」で矢を放ち右腕を貫通するけがをおわせた事件まとめ

今回の事件、まず被害者が死に至らず、未遂で本当に良かったと思います!

まるで、テレビドラマのサスペンスのような事件だと感じました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする