< script>   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({     google_ad_client: "ca-pub-3145155845474833",     enable_page_level_ads: true   });< /script>路上に96才女性遺体!農業、小林幸夫容疑者再逮捕=岡山県警 | 人生100年時代を生きる、最も大切な法則

路上に96才女性遺体!農業、小林幸夫容疑者再逮捕=岡山県警

岡山県美作市小房の無職松本日出子さん(96)の遺体が自宅付近で見つかった事件で、県警捜査1課と美作署は25日、殺人容疑で近くに住んでいた農業小林幸夫容疑者(84)=死体遺棄容疑で逮捕=を再逮捕した。

事件の概要

4月4日、近所に住む96才の女性を路上に遺棄したとして、

岡山県美作市の農業、小林幸夫容疑者84才が逮捕された。

小林幸夫容疑者は、4月3日頃自宅近くの路上に近所に住む、

無職、松本日出子さん96才の遺体にビニールシートをかぶせて

遺棄した疑いがもたれている。

松本さんは、3日朝から行方不明なっていて、地元の住人らが

4日に遺体を見つけた。

警察の取り調べに対して、小林幸夫容疑者は

「松本さんが病気で倒れていると思い、シートをかけてあげました」

と、容疑を否認していた。

再逮捕容疑は3日、小林容疑者の自宅北側の舗装されていない路上で、松本さんの頭部などを鈍器のようなもので複数回殴り、殺害した疑い。

小林容疑者は、

「殺してはいません」と容疑を否認しているという。

 近くの住民によりますと庭の木の伐採などを巡り、以前から2人が口論する姿が目撃されていた。

                             ※事件現場 

小林容疑者の妻は

トラブルがあったことに対し、「別にないです」と答えており、「ショックじゃ。わたしは人生終わった気がする」と話してました。

ショックを隠しきれない様子でした。

最後に…

なんとも、恐ろしい事件ですね。

鈍器のようなもので、本当に殴っていたとしたら、

相当の強い殺意を感じる。

近所に住む住人とのトラブルはよくあることだと思いますが、

相手によっては、殺人に至ることもあるので、

直接相手と話し合ったり、口論するのは避けたい。

松本日出子さんのご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする