< script>   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({     google_ad_client: "ca-pub-3145155845474833",     enable_page_level_ads: true   });< /script>門田渉容疑者、顔画像は?爆発物製造か!爆破予告で逮捕! | 人生100年時代を生きる、最も大切な法則

門田渉容疑者、顔画像は?爆発物製造か!爆破予告で逮捕!

引用;https://www.mbs.jp/

この火薬が入った発炎筒約50本の画像をみて、恐怖がはしります!!

17日、元交際相手の女性が住むマンションの爆破を予告し、警察官を出動させた

偽計業務妨害の疑いで無職門田渉容疑者(32)逮捕されました。

ところが、予告だけならまだしも、恐ろしいことに、

所持品から爆弾の製造マニュアルや大量の発炎筒、くぎなどが見つかり、

署は実際に爆発物を製造して実行しようとしていた可能性があるのです。

スポンサーリンク

門田渉容疑者逮捕概要

 兵庫県警西宮署は17日、元交際相手の女性が住むマンションの爆破を予告し、

警察官を出動させたとして、偽計業務妨害の疑いで住所不定、無職門田渉容疑者(32)を逮捕した。

所持品から爆弾の製造マニュアルや大量の発炎筒、くぎなどが見つかり、

署は実際に爆発物を製造して実行しようとしていた可能性もあるとみて調べている。

署によると、門田容疑者は爆弾の製造手順が記された英文マニュアルのほか、

大阪府内の量販店にあるコインロッカーの鍵を所持。

ロッカーを捜索すると、火薬が入った発炎筒約50本や約5キロのくぎのほか、

ガスボンベ、乾電池などが見つかった。

引用;https://jp.reuters.com/

門田渉容疑者顔画像、プロフィール

名前 門田渉(かどたわたる)
年齢 32歳
住所 不定
職業 無職

顔画像は、まだ特定されていません!!

分かり次第、追記していきたいとおもいます。

スポンサーリンク

門田渉容疑者は、爆弾をつくり、実行するつもりだったのか?

門田渉容疑者の自宅からは、爆弾の製造手順が記された英文マニュアルが見つかっています。

そして、門田渉容疑者が所持していたコインロッカーの鍵をあけたら、

火薬が入った発煙筒50本、約5㎏の釘、ガスボンベ、乾電池などが、

見つかっています。

このことから、門田渉容疑者は本気で爆弾を製造し、実行に移す計画だったのでは

ないでしょうか?

恐ろし過ぎます!!

引用;https://www.mbs.jp/

キツネの仮面が妙に怖いです!!

まとめ

門田渉容疑者は、元交際相手の女性に深い愛情からくる相当の未練か、恨みがあったか

どちらかだと思います。

しかし、爆弾を予告する内容を門田渉容疑者が送ったことで、爆破事件を

未然に防げて良かったと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする